ユニークな看護師の働くフィールド

ユニークな看護師の働くフィールド

看護師の働くフィールドは、年々広がりつつあります。私達がよく出入りしているちょっと意外な所にも、看護師がいるものです。

その中の一つとして、保育園で働く看護師がいます。これは多くの自治体が「ゼロ歳児保育をしている保育園には、看護師を配置」としているためで、多くの場合1人以上の看護師が勤務をしています。勤務帯は教職員と同様で、夜勤はありません。

実際に保育園で看護師として働くためには、公立の場合は公務員試験を受ける必要がありますが、定期の採用の他にも随時募集をかけることがあるので、広報誌などをチェックしておくと良いかもしれません。

私立の場合は、各メディアで募集広告が掲載されるほか、ハローワークなどにも掲示されます。採用については、一般企業と同じです。

仕事内容は、園児や職員の保健や健康管理はもちろんのこと、ゼロ歳児の教室に入って保育も行います。また同様に、無認可の保育施設や託児所でも、看護師が働いている例もあります。また、看護師だけで経営している宅所書もあります。

その他、ダイヤルサービス会社で働く看護師もいます。これは企業に委託されたダイヤルサービスの会社が、無料の電話相談という形であらゆる分野の相談業務を行っているものです。

そこでの医療、看護に寄せられた相談に医師や看護師が回答するわけですが、看護の分野でも小児科、内科、外科、産婦人科など、各分野で精通したベテランの看護師を採用し、配属しています。

また、他荷も利用者側から料金をもらい、老人病院などの情報を提供する会社を設立したり、看護師の視点からアイデア商品を開発し販売会社を作ったり、訪問看護師の経験を活かして介護ショップを開いたりと、特に介護というフィールドでの活躍が目立ってきています。


 

看護師 非公開求人 TOPページに戻る


スポンサードリンク