転職先選びは慎重に行いましょう。

転職先選びは慎重に行いましょう。

今現在、日本の多くの医療施設は、看護師を中心とした医療従事者の人員が不足しています。

特に看護師の人数は不足しており、看護師求人は今、数え切れないぐらい出されています。

他業種は景気と不景気の波に飲まれやすい一方で、人の命や健康を守る看護師という職業は、景気の波に飲まれることが少ないです。公務員に匹敵するぐらい、安定した職業であると言えるでしょう。

求人がたくさんある状況は、看護師にとって転職しやすい状況です。

ただし、求人を出している医療施設は、良いところもあれば悪いところもあります。悪いところに転職しないように、転職先選びは慎重に行いましょう。

転職を進めるにあたっては、まずは自分の希望条件と合うところを探していきます。

もし該当するものが無ければ、自分の希望条件が高すぎるのかもしれません。少しハードルを低くした上で、再度探してみましょう。

希望条件に見合う病院が見つかったら、今度は内部情報を収集していきます。その病院に知り合いが勤めていれば聞いてみるのも良いですし、実際にその病院に足を運んでみると、色んなものが見えてきます。

また、看護師の転職サポートに登録すると、キャリアパートナーの方にその病院に内部情報を教えてもらえることもあります。活用できるものはどんどん活用して、情報収集にあたりましょう。

その上で「転職したい」という気持ちが変わらなければ、応募書類を準備して面接へと進みましょう。


 

看護師 非公開求人 TOPページに戻る


スポンサードリンク